Egi4All #3 Drag・Drag・Drag

ヘ・イカ・イズ!!

日々イカハントに励んでいる諸君…

イン・エギ・エリアはハックしているだろうか!?

もしまだなら前回のE4A#2をチェックして、効率の良いキャストでランガンしまくって欲しいwww

それではキャスト範囲を制したところで…

E4A ~其ノ三~

「ドラグ・ドラグ・ドラグ」

今回も我々のミッションをコンプリートするべく重要な条件!!!

タイトルから危ないワードを連呼しているが、「ダメ。ゼッタイ。」…のではないので

安心して読み進めて欲しいwww

早速だが己の刀、タックルのリールのドラグ設定についてお話ししよう!

そもそもドラグの役割とは…

ザックリ説明するとエギング問わずターゲットの身切れを防ぐ為、一定の負荷が掛かると自動的に引っ張る加減を調整してくれる機能なのだ!

簡単な目安は手で直接ラインを引っ張って自分の基準を見つけると良いだろう!
緩ければノブ回して締める、キツければノブを反対方向へ回して緩める!
調整はそれだけOK!!!

N島がよくやらかすのは根掛かりした後…
無事エギを回収できた事に安堵し、その時ガンガンにドラグを締めたままの状態で再キャストをして今まで通りしゃくっちまうパターンだ…笑

この様な結果に…

慣れてくるとその違和感にはすぐに気付けるようにはなるが、奴らが着水後のフォールで抱いてくる事は少なくない…

そうドラグ設定はカンナ(針)にしっかり仕事をしてもらう為にも重要な役割果たしている!

「OK、来たよ!」の掛け声で派手に合わせたいのはわかるがその合わせで身切れしてしまってはその後のイカの引きは堪能できない…

そしてここからが本題、更に注意して欲しい設定基準がある!!!

それはエギのタイプによってもドラグ設定を変えて欲しい!!!
今日の内容は以上だ……

失礼…
なんせ日本一エギの種類が豊富なDUEL YO-ZURI…

たとえ同じサイズであってもそのエギ重量、ボディの形状、水への抵抗…etc

同じ様にしゃくってもエギの動きは全然違う!

例を上げると

ez-Q キャストez-Q ダートマスター

パッと見同じパタパタフットがついたエビの様な形をしたエギになるが、それぞれ性能が大きく違う点がある!

このエギに関して言えば、シンカーがその1つ…
ez-Q ダートマスターはスナッグレスシンカーが搭載されているがez-Q キャストの方はと言うと2.5号除いた3.0、3.5号のサイズはエギ内部にシンカーが搭載されている!

簡単に言うとez-Qキャストは非ダート系のエギなのだ!

そして読んで字のごとくダート系のダートマスターと同じ様にしゃくっていてはその特性を活かす事ができないのである!

そこで重要になってくるのが…

そうドラグ設定なのである!

前述したez-Q キャストに関してはリトリーブ(ただ巻き)や軽いトゥイッチでパタパタフットやボディが波動を起こしイカを誘ってくれるのだ!

例えばその軽いトゥイッチをドラグの設定を緩める事で簡単に演出してしまえるのだ!

この2つのエギに限らず一度、しゃくり寄せてきたエギがドラグ設定でどれ程変わるのか、その目で確認してエギに合わせた適正なドラグ調整をして欲しい!

そして最後に忘れてはならないのがエギと自分の距離!

これについてはまたの機会に詳しく説明するとして…

この距離間でもエギの動きが変わるという事も留意しておいて欲しい!

そして己のリールの…ドラグの快音を轟かせろ!!!

少し長くなったがドラグ・ドラグ・ドラグは以上となる!
諸君の健闘を祈る、それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。